KDDIの携帯、固定通信の復旧進む。機能停止した携帯基地局は475局まで減少【震災関連速報】

KDDIの携帯、固定通信の復旧進む。機能停止した携帯基地局は475局まで減少【震災関連速報】

総合通信大手のKDDIでは、東日本大震災の影響から復旧が進んでいる。

携帯電話では震災直後、最大3680局の基地局が機能停止状態に陥ったが、その後の電力復旧により、23日時点での機能停止は475局にまで縮小している。首都圏を含む広範囲で断続的に実施されていた通信規制は、通信量が落ち着いたことで解消された。

固定通信(固定電話やブロードバンドサービス)では、津波や福島第一原発事故の影響が最も甚大な3市町、すなわち宮城県名取市、福島県双葉郡富岡町および同郡浪江町において、合計8590回線が依然不通状態にある。一方、それ以外の地域では、すでに平常時どおりのサービス体制に戻った。

「固定通信で障害が出ている3地域は町全体が大きな被害にあっており、復旧には時間がかかるだろう。まず電気が供給されないことには、設備が壊れているかどうかもわからず、復旧は進まない」(広報部)。被害金額などが明らかになるのは、まだ先となりそうだ。

(桑原 幸作 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT