Androidスマホで手軽に「格安通話」かける裏ワザ FacebookメッセージとSMSを同アプリ内で管理

✎ 1〜 ✎ 10 ✎ 11 ✎ 12 ✎ 最新
拡大
縮小
Androidのほとんどの端末は、「設定」の「アプリ」に「デフォルトのアプリ」や「標準アプリを選択」といった項目が用意されている(筆者撮影)
この記事の画像を見る(4枚)

Androidは、電話やSMS、ブラウザといった一部の標準アプリを変更することが可能だ。端末にプリインストールされているアプリにどうしてもなじめない場合は、この設定を行うことで好きなアプリを簡単に起動できるようになる。また、電話の代わりにIP電話アプリや中継電話アプリなどを立ち上げるようにしておき、通話料を節約するという手もある。標準アプリの設定を工夫すれば、使い勝手がよくなるというわけだ。

Androidなら、使いやすいようにカスタム可能

Pixel 7 Proの場合、設定方法は次のとおり。「設定」から「アプリ」を開き「デフォルトのアプリ」を選択する。ここで、ブラウザアプリや電話アプリ、SMSアプリなどの標準を変更することが可能だ。また、「アプリ」から各アプリの「アプリ情報」を開くと、そのアプリが特定のリンクをタップした際に開く標準設定になっているかどうかを確認できる。

リンクを開くための標準アプリが指定されていない場合、対応するアプリの一覧が表示される。例えば、電話アプリがリンクを開くアプリの標準に設定されていない場合、サイトに掲載されている電話番号をタップすると、電話をかけられるアプリの一覧が表示される。ここで電話に使うアプリを選び、「常時」などのボタンをタップすると、次回以降、自動的に選んだアプリが立ち上がるようになる。では、どのような場合にアプリを変更したらいいのか。ここでは、オススメの設定を解説していく。

次ページ通話料節約アプリ
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT