イジメ?このロボットは蹴っても倒れない

<動画>ダチョウのような「エイトリアス」誕生

音量にご注意ください

オレゴン州立大学の研究チームは、ダチョウをモデルにした二足歩行型ロボット「エイトリアス」を開発した。このロボットは開発者らが蹴ってもビクともしない。さまざまな角度から勢いよくボールをぶつけても倒れることはない。自律的に垂直方向に立ち続けることができるのだ。

多くの2足歩行型ロボットは人間をモデルとしているが、人間は必ずしも2足歩行のための効率がいいバランスを持っているわけではない。エイトリアスの開発チームによれば、ダチョウをモデルに選んだことで、エネルギー消費を抑える一方で、敏捷性とバランスを高めることができたという。

エイトリアスは米国防高等研究計画局(DARPA)の資金援助で開発された。DARPAは、このロボットが人間の近づけないような危険な場所で活躍することを期待しているという。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT