日本ハムは山形工場の操業を再開、首都圏向けに関西からの商品供給も開始【震災関連速報】

日本ハムは山形工場の操業を再開、首都圏向けに関西からの商品供給も開始【震災関連速報】

日本ハムは、東日本巨大地震の影響で生産を一時停止していた2工場で操業を再開した。

ハム・ソーセージを製造する山形工場(山形県酒田市)は、11日の震災直後に生産が止まっていたが13日に操業を再開。その他の食肉加工品を製造する日本ハム食品関東プラントも一部で稼働を再開した。

ただ、首都圏向けの「シャウエッセン」や「森の薫り」などを生産する同社最大の茨城工場(茨城県築西市)はいまだ再開のメドが立っていない。現在、西日本拠点からハム・ソーセージの供給を行うなどの対策を採っている。
 
(麻田 真衣 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 内田衛の日々是投資
  • ルポ「ホームレス」
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
5G革命<br>勃興する巨大市場をつかめ!

現在の「4G」に続く、新しい移動通信システム「5G」。「超高速」だけではなく「超低遅延」「多数同時接続」が可能になり、私たちの暮らしやビジネスはがらりと変わる。動画配信、ゲーム、自動運転、スマート工場や通信業界の未来像を紹介。