中国、日本も記念軍事パレードに招待へ

王外相「すべての関係者に招待状を出す」

会見を行う王外相

[北京 8日 ロイター] - 中国の王毅外相は8日、第2次世界大戦の終結から70年に合わせて開く軍事パレードをめぐり、全ての国家指導者を歓迎すると述べ、敵国だった日本の安倍晋三首相も招待する可能性を示した。

開催中の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)に合わせて記者会見した王外相は、安倍首相を招待するかとの問いに対し「われわれは関係する全ての国家指導者および国際組織に招待状を出す。誠意を持って来る限り、われわれは誰であろうと歓迎する」と述べた。

その上で、同相は「70年前、日本は戦争に負けた。70年後に日本は良知(是非善悪を判断する生まれつき備わった道徳意識)を再び失うべきではない」と述べ、歴史認識で日本をけん制した。
 

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT