スタバ、季節先取りの「サクラ」が乱れ咲く

主要各社の春メニューの特徴とは?

そのファミリーマートからも数量限定で「さくら香るバニララテ もちもち食感白玉入り」のスイーツ系ドリンクが出たほか、デザートブランドSweet+より「春の桜あんみつ」「なま桜もち」が発売されています。

また前述のスターバックス関連としてサントリーからコンビニ限定のチルド飲料「スターバックス ディスカバリーズ さくらラテ with ストロベリー」を発売。ここでもスターバックスのブランド力が強さをみせています。

(アサヒビールのホームページより)

ここまで桜フレーバーの甘いものを紹介してきましたが、既存ブランドの期間限定で桜をモチーフにした商品も多く見られます。

ビールで見てみると、アサヒビールは「アサヒスーパードライ」や「クリアアサヒ」などの主力商品をスペシャルパッケージに。特に「アサヒスーパードライ」は缶全体がピンク色で普段のイメージとは正反対のデザインになっており、売り場で見た際「あれ、スーパードライの新商品?」と思ったほどです。

洗い立てのシャツにも桜

消費財カテゴリでもライオンから、衣料用柔軟仕上げ剤「香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ チェリーブロッサム」と、衣類・布製品用香りづけ剤「香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ 香りのミスト チェリーブロッサムの香り」が発売されています。この季節は洗い立てのシャツが桜の香りに、ということもありそうです。

最近の「桜」はケーキなどの洋菓子やカフェなどに代表されるように洋風の組み合わせが多くなってきたように感じます。生活が洋風化するうちに桜湯に桜餅(長命寺)や道明寺というよりも、スタバでラテの方がしっくりくるのかもしれません。

古来より日本人は「桜」を大切にしてきました。カフェで桜スイーツも悪くありませんがせっかくの機会、今年の桜は野点とまではいかないものの、日本人らしく風雅に花見酒を楽しみたい筆者です。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • インフレが日本を救う
  • 令和の新教養
  • 就職四季報プラスワン
  • 「脱ゆとり世代」のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スクープ! 積水ハウス地面師事件<br>「封印された報告書」の全貌

「なぜ積水はだまされたのか」。2年前の地面師グループによる大型詐欺事件。謎を解く同社の内部資料を本誌が独自に入手した。だまされた積水が調査報告書の公開を拒む理由は。取引を承認した役員が現在も要職にある“闇”をいま明かす。