泥沼の「応仁の乱」嬉々として挑む若者たちの思惑 漫画「新九郎、奔る!」(第4集・第17話)

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 5
拡大
縮小
戦乱の世の始まりを生き抜き、後の「北条早雲」として有名な伊勢新九郎盛時の新しい姿を描く──

『究極超人あ〜る』『機動警察パトレイバー』『鉄腕バーディー』のゆうきまさみが描く、本格室町大河!

『新九郎、奔る!』(小学館)。書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

時は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康……かの有名な武将たちが活躍する少し前、戦乱の世の始まりを生き抜き、切り拓いた1人の男がいた。戦国大名の先駆けとも言われる男の名は伊勢新九郎盛時。後の「北条早雲」として有名な彼は、いかにして戦国大名となったのか。そもそも彼は何者だったのか──。

「下克上」のイメージを覆す、新しい「北条早雲」こと伊勢新九郎の姿がここにある! 知られざる武将の生涯を最新の説を基に描く、唯一無二の室町大河!!

文正の政変、応仁の乱、細川勝元、山名宗全、足利義政、太田道灌……時代の変革とその中心人物たちから学び、成長していく一代記、『新九郎、奔る!』(小学館)より抜粋してご紹介します。

この記事の漫画を読む(25ページ)
ゆうきまさみ 漫画家

著者をフォローすると、最新記事をメールでお知らせします。右上のボタンからフォローください。

ゆうきまさみ / Masami YUUKI

1957年12月19日生まれ。高校卒業後、会社員として働くかたわら1980年『ざ・ライバル』(「月刊OUT」みのり書房)でデビュー。主な代表作に『究極超人あ〜る』『機動警察パトレイバー』など。SF、アクション、ホームドラマ、ミステリーと描いてきたジャンルは多岐に渡る。現在は「週刊ビッグコミックスピリッツ」で『新九郎、奔る!』(すべて小学館)、「月刊ニュータイプ」(KADOKAWA)で『ゆうきまさみのはてしない物語』を連載中。

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT