上海のコロナ新規感染2万6000人超と最多再更新 ロックダウンを講じても感染急拡大が続く

印刷
A
A

中国・上海市では、新型コロナウイルス新規感染者が10日に無症状を含めて2万6087人に上り、過去最多を再び更新した。約2500万人の住民を対象にロックダウン(都市封鎖)を講じても感染急拡大が続いている。

上海では先月28日に東部からロックダウンに入り、今月1日からは西部も封鎖されている。食料不足や医療の受けにくさから市民の不満は強まっているが、こうした制限措置の具体的な解除時期は示されていない。

ロックダウン中の上海市内でコロナ検査を受ける住民(4月9日)Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

一方、広東省広州市の当局は先週後半に見つかった20件の感染が氷山の一角である可能性があり、オミクロン株が人口密集地で既に広がっている公算が大きいと警鐘を鳴らした。

今月17日まで学校を閉鎖する広州市は今後、大規模検査を実施する方針。また、市外に出る人々に対しては、出発前48時間以内のPCR検査の陰性証明を義務付けた。

原題:Shanghai Covid Cases Top 26,000 as Guangzhou Shuts Schools (1)(抜粋)

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Michelle Cortez、Dong Lyu

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT