沸騰するコンサル業界 prologue|激化する人材争奪戦

印刷
A
A

コンサルティング業界が、空前の活況を呈している。しかし、内実はベールに包まれたままだ。その全貌を多角的に明らかにしていきたい。

大手通信会社で働くエンジニアの岡田貴弘さん(仮名・38)は、この春に転職活動を進めていた。狙っていたのはコンサルティング業界。「まずは試しに」と転職サイトに登録すると、驚いたことに人材紹介会社から月100~200件ものスカウトメールが舞い込んだ。

転職エージェントに理由を尋ねると、「コンサル会社は最近、異業種から大量に人をかき集めているんですよ」との答え。とくに岡田さんのような大手ITベンダーでの開発経験がある人材にはスカウトが殺到しているという。

聞けば、データサイエンティストなど、需要の高いスキルを持っている人には月500件ほどのメールが届き、年収も、現状より200万~300万円アップはざら。「場合によっては倍増するケースもある」(転職エージェント)というから岡田さんは驚いた。

「文字どおり、引く手あまただった」と振り返る岡田さんは、最終的に5社に応募し、うち4社から内定を得ることができたという。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
コンサル全解明
epilogue|企業を成長させるための
退職者、早期退職者も選択肢に
インサイダー情報も飛び交う?
押し売り経営指南から整理屋まで
高収入の裏にある異常な生活
給料は高いのに辞める人が続出
Part3|コンサルの天国と地獄
武器は親身さと安さ
インタビュー/アクセンチュア 日本法人社長 江川昌史
インタビュー/ボストン コンサルティング グループ(BCG)日本共同代表 内田有希昌
インタビュー/デロイト トーマツ コンサルティング社長 佐瀬真人
インタビュー/EYストラテジー・アンド・コンサルティング 社長 近藤 聡
インタビュー/PwCコンサルティング 代表執行役CEO 大竹伸明
インタビュー/KPMGコンサルティング 社長兼CEO 宮原正弘
Part2 激化するコンサルバトル
競合先に移籍した幹部を提訴
石垣スーパーシティにも触手
Part1 コンサル儲けのからくり
コンサルの合弁会社が増える理由
「ヤクザなやつら」が劇的に変化
沸騰するコンサル業界
prologue|激化する人材争奪戦
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内