有料会員限定

伸びる企業3 イノベーティブ・市場創造型企業 朝日インテック/メニコン/UUUM/MTG/ダイフク

印刷
A
A

独自の技術やビジネスモデルで存在感を示す会社がある。

朝日インテック|カテーテル治療に不可欠 国内シェア7割の技術力

手前にあるカテーテルの管を体内に入れるのがガイドワイヤだ

特集「絶好調企業の秘密」の他の記事を読む

心臓の血管がコレステロールなどで詰まると、狭心症や心筋梗塞といった生命にかかわる重大な病気が起きる。

その際、胸を開く手術をするのではなく、カテーテルと呼ぶ2ミリメートルほどの細い管を使い、血管を広げる器具を心臓に送り込むのがカテーテル治療だ。開胸手術に比べて身体的負担が小さく、入院日数が短くなるメリットがある。

カテーテル治療ではガイドワイヤという細い針金を使い、手首や太ももの付け根から、血管が詰まった部分にステントという器具を送り込む。筒状のステントを置くことによって、血管を広げ血流が改善される仕組みだ。

朝日インテックは、そのガイドワイヤにおいて日本でシェア1位。特に完全に血管が詰まって硬くなっているCTOという重い症状の手術向けガイドワイヤでは、日本でも海外でも独占状態だ。

強みは医師の指先の動きを、ワイヤの動きに忠実に反映できる特殊な技術。心臓医の指の微妙な動きがそのまま伝わり、ワイヤの先端が患部に到達する。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
絶好調企業の秘密
低PBR/低PER/好業績・高配当利回り/最高益・高ROE
中小型株の出番が来た これから狙える期待銘柄
値動きのよさが個人投資家向き
著名ファンドマネジャー・藤野英人氏が狙う株
優良銘柄でポートフォリオ
達人が指南
完全読破を四半世紀
Interview|【強気】若生寿一/【弱気】大川智宏
»»PART2 日本株の復調は本物か
東海カーボン/昭和電工/王子ホールディングス/協和エクシオ
朝日インテック/メニコン/UUUM/MTG/ダイフク
主要業種の産業天気図
ピジョン/キッコーマン/ミネベアミツミ/SUMCO
日清製粉G本社/パーク24/アークランドサービスHD/PALTAC
»»PART1 稼ぐ力をつけた日本企業
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内