近頃の若者はなぜダメなのか 携帯世代と「新村社会」 原田曜平著 ~村社会にこもる若者たちの本音


いろいろな情報がWebやメールで入ってくるから、体験していないさまざまなことに対して「既視感」を持っている。「チャレンジ精神が欠けている」というが、ケータイとともに育った若者は体験していないが、たいがいのこと(ネットにあること)は「知っている」。だから新鮮さを見いだせないのかもしれない。

この本の中にはたくさんのエピソードが語られている。これまでもたくさんの若者論が語られてきた。「若者は無気力でダメ」という批判もあれば、「悲惨な非正規雇用が増えている」という擁護もあるが、いずれも単細胞で上っ面の意見だと思う。

本書は今の若者が感じ、考えていることが、若者自身へのインタビューを通じて解明されている。若者論の体裁だが、実は時代論と言ったほうが正しいのかもしれない。

(HRプロ嘱託研究員:佃光博=東洋経済HRオンライン)

光文社新書861円

人事・労務が企業を変える 東洋経済HRオンライン

 

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 令和の新教養
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
すごいベンチャー100<br>2019年最新版

ファンドが大型化しマネーが殺到するベンチャー企業。大化け期待の日本発 “金の卵” 100社を厳選。アプリで禁煙治療、空飛ぶバイク、ハエで肥料生成など異色のアイデアを満載。プリファードなどユニコーンの現在地やIPO後の株価の検証も。

  • 新刊
  • ランキング