トヨタGR86/スバルBRZ、買うならどのグレード? モータースポーツベース車も含めて狙い目は?

印刷
A
A
トヨタのGR86とスバルのBRZ(写真:トヨタ自動車)

昨年7月にスバル 「BRZ」、そして10月にトヨタ「GR86」が登場し、今年2月にはモータースポーツベース車となる「Cup Car Basic」がリリースされた両車。GR86/BRZは、2世代目となり、あらゆる面で進化し、注目度の高い国産スポーツカーだ。

東洋経済オンライン「自動車最前線」は、自動車にまつわるホットなニュースをタイムリーに配信! 記事一覧はこちら

もはや世界的に見ても希少となった3ペダルMT仕様を有するFRレイアウトのスポーツモデルということで、気になっている人も多いことだろう。モータースポーツベース車も出たことで一旦ラインナップがそろった今、買うならどのグレードなのかをチェックしてみよう。

トヨタとスバルで同等グレードでも価格は異なる

GR86のリヤビュー(写真:トヨタ自動車)

まずは気になる価格から見ていく。GR86とBRZは、兄弟車関係にあるものの、各々のメーカーによって異なる味付けが施されていることから、同等グレードでも価格が異なる点に注目したい。例えば、ベーシックグレードを比べると、GR86 SZグレード(6MT)の303万6000円に対し、BRZ Rグレード(6MT)は308万円と少し高く設定されている。

GR86 RC(6MT) 279万9000円
GR86 SZ(6MT) 303万6000円
BRZ R(6MT) 308万円
GR86 SZ(6AT) 319万9000円
BRZ R(6AT) 324万5000円
BRZ S(6MT) 326万7000円
GR86 Cup Car Basic(6MT) 333万4000円
BRZ Cup Car Basic(6MT) 333万8500円
GR86 RZ(6MT) 334万9000円
BRZ S(6AT) 343万2000円
GR86 RZ(6AT) 351万2000円

 

スバルBRZのフロントサスペンション(写真:SUBARU)

また、エクステリアの意匠の違いのほか、フロントハウジング(ナックル)がGR86では鋳鉄製であるのに対し、BRZはアルミ製、リアスタビライザーの取り付け方法がGR86はリアサスペンションメンバーに取り付けられているのに対し、BRZはリアサポートサブフレームを介してボディに取り付けられているという違い、そしてバネやダンパー、スタビライザー、パワーステアリングとスロットルの制御などが両車で異なっている。

これはどちらが優れているということではなく、両メーカーの味付けの違いであるため、実際に乗り比べて自分に合ったほうを選ぶというのがベストだろう。

スバルBRZのリアビュー(写真:SUBARU)

現在のところ、モータースポーツベース車の「Cup Car Basic」を除くと、最上級グレードになるのがGR86では「RZ」、BRZでは「S」であり、ベーシックグレードがGR86では「SZ」、BRZでは「R」ということになり、カスタマイズベースとなりえるグレードはGR86にのみ用意される「RC」となる。

次ページまず決めるべきは、MT車にするか、AT車にするか
関連記事
トピックボードAD
自動車最前線の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT