参院選・民主党に過半数は与えないが、菅首相続投は支持--東洋経済1000人意識調査

参院選・民主党に過半数は与えないが、菅首相続投は支持--東洋経済1000人意識調査

新しい首相を選ぶことになる民主党の代表選挙は中盤戦を迎え、一進一退の状況が続いている。世論調査では菅直人首相が大きくリードするが、小沢一郎・前幹事長の手腕に期待する声も根強い。

その民主党に対し、先の参院選後にどのような政治体制になるのが望ましいか聞いた。

7月の参院選で再び“ねじれ国会”に。国民はこの状態を望んでいたのか。1000人調査によれば、参院での与党過半数を期待していた人は4割で、「ねじれ」を期待した人より多かった。菅首相の退陣は6割以上の人が期待していない。民主党の単独過半数を求める国民が少ない一方で、菅直人首相の退陣を望む声は少ない。また、参議院の権限については、存在意義を揺るがすような厳しい結果が出ている。


■性別・年代・地域別のクロス集計

■投票したかどうか


政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 不安な時代、不機嫌な人々
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT