足が電気で動く、夢の"脱車椅子"技術

電気刺激の強さで歩幅を調整

研究者らは、ラットが脚を上げる高さと電気刺激の周波数の間に直接的な関連性を発見した。この知見を適用し障害物に向かって歩くように、個体ラットの歩幅を調整した。「私達は動物の動きをリアルタイムで監視する技術を開発しました。この監視から刺激のパラメーターを様々な精度に調整し、完全に麻痺していたラットが自然に歩行できるだけでなく、階段も登れるように歩幅を調整しました」。

クールティーヌ氏のチームによる2012年の研究は、細胞結合剤と今回と同様の電気刺激を与え麻痺したラットの歩行を確認した。今回の違いは、あらゆる意識的な行動なしにラットを歩行させることができたことである。

2015年夏にはヒトの臨床実験

ヒトへの臨床実験は、近くにあるローレンス大学病院に特別に用意した歩行用の施設で来年の夏に行われる。

最終的なクールティーヌ氏とそのチームの目標は、脳から脊髄への信号を直接解読し、麻痺した人が再び歩けるようになることである。

音量にご注意ください
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT