上位校の学生ほど就活に積極的--偏差値ランキング別の就活状況と学生意識


■就職先を選ぶ上で重視したポイント

Aランク学生はB・Cランク学生と比較して、「事業内容」「社員の人柄」「将来性」「企業規模」「知名度」を重視している。

これに対してB・Cランク学生は「勤務地」、「安定性」を重視している。

「企業が欲しがるAランク学生ほど、「将来性」「社員の人柄」といった、長い期間勤務する際に必要な部分に着目している(レジェンダ)。

 

 

(東洋経済HRオンライン編集部:田宮寛之)

【調査概要】
調査対象:2011年3月卒業予定の大学生および大学院生36万0400人
調査期間:2010年5月13日~19日
大学ランク:ベネッセコーポレーションの2009年6月調べ大学偏差値データを基に、全国の大学をA~Cにランク分け

人事・労務が企業を変える 東洋経済HRオンライン

 

 

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 大槻奈那先生、金融の修羅をゆく
  • 人生100年時代を生き抜く働き方
  • 最新の週刊東洋経済
  • 離婚親の選択
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地盤沈下に抗う<br>国際金融都市・ロンドンの秘策

強気の姿勢を押し出すジョンソン氏が首相に就任し、「合意なきEU離脱」が現実に迫る金融街シティー。逆境下で推進するフィンテック、グリーンファイナンス、人民元ビジネスの戦略を現地ルポ。イングランド銀行副総裁のインタビューも。

  • 新刊
  • ランキング