「苦しい嫉妬の感情」をスッと消す実に簡単な方法 有名人には嫉妬しない理由を考えてみよう

印刷
A
A
有名人には嫉妬しないのに、近い人には嫉妬してしまうのはなぜでしょうか(まんが:Jam)
「私より、あの人のほうがいいのね」「みんな、偉いなぁ。なんてダメな私」と思うとき、人は嫉妬や自己嫌悪に陥るものです。どちらも苦しいもので、引きずってもいいことはありません。
人生をうまく進めていく人の共通点は、こうした自分の感情と、現実との折り合いをつけるのが、うまいこと。本気で「いい人生を送りたい」と考えたときに、自分のネガティブな感情を整理していくことは、どうしても不可欠なのです。
どんな仕事のスキルや成功哲学を学ぶより、自分の感情との付き合い方は、人生において重要なスキルといっていいでしょう。では、どうすれば感情の整理ができるのか? 『まんがでわかる 感情の整理ができる人は、うまくいく』を書いた作家の有川真由美さんと漫画家のJamさんが解説します。

「人は人、自分は自分」を心に刻む

(まんが:Jam)

嫉妬は苦しいものです。うらやましさ、憎たらしさ、妬ましさ、敗北感、惨めさ、不安などが入り混じったモヤモヤした感覚。それがだんだん強くなっていくと、憎悪や恨みに変わることもあります。

たとえば、自分がこれまで仕切っていた仕事を、新人と分けることになったとします。この新人の仕事ぶりが、社内でなかなかの高評価。みんなが新人をほめると、「なによ。大したことないじゃないの」と、嫉妬心がわくかもしれません。これ以上、私の仕事をとられては困ると、仕事を教えなかったりミスを責めたり、「ちゃんとマナーを教わってこなかったのかしら」などと、別な部分で嫌味を言ったり。

嫉妬は、自分が欲しいものをもっている人に対して、「私より○○さんのほうがいいのね」と快く思わない攻撃的な感情や、落ち込んだ感情です。

次ページ嫉妬の感情は簡単に解決できる!
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT