レナウンが正式発表、第三者割当増資で中国の山東如意が筆頭株主に

「当社はハイエンドの布を作って30年の歴史がある。これから繊維からアパレルへの転換を図ることが目的にある。バリューチェーンが大切で、有名なブランドやネットワーク、コントロール能力をもっている企業を探していた。レナウンと接触するようになって4カ月になるが、世界をリードするようなチームワークや素晴らしいアパレル文化を持っており、兄弟のような関係になれる。これからレナウンの中国市場進出の手伝いをしていく」。

また、現在のレナウン筆頭株主であるネオライン・ホールディングスは今回の業務提携を了承しているのか、との問いに対して、北畑社長は「資本増強と国際的なパートナーとの提携ができれば、と話をしていたので、その2つをかなえられる今回の提携は歓迎されると信じている」とコメント。

今回の発表後の27日に開かれた注目の株主総会では、「企画力を磨いて欲しい」といった苦言とともに、第三者割当増資の理由、メリット、イメージダウンにつながらないのか、子会社になるのはくやしい、といった中国関連の質問や感想も相次いだ。

北畑社長は、「山東如意はすぐれた会社で運営は日本側に任されている。子会社化との報道があるが、上下関係のないパートナーシップ。成長市場に打って出て企業価値を上げることが株主への回答につながる」と説明した。

今回の資本業務提携は、レナウンにとってまさに再建の「ラストチャンス」。まずは新しい経営体制がきちんと離陸し、ブランドのテコ入れ、中国事業拡大につなげられるのかが注目される。 


《東洋経済・最新業績予想》
 (百万円)    売 上  営業利益   経常利益  当期利益
連本2010.02      129,055       -458       -574    -10,949
連本2011.02予      69,000       -500       -500       -600
連本2012.02予      69,500      1,000      1,000      1,000
連中2009.08       64,671     -2,442     -2,625     -3,715
連中2010.08予      33,500     -2,300     -2,200     -2,200
-----------------------------------------------------------
          1株益\    1株配\
連本2010.02       -230.6          0 
連本2011.02予        -7.4          0 
連本2012.02予        12.4          0 
連中2009.08        -78.3          0 
連中2010.08予       -27.2          0 
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • スナックが呼んでいる
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』最新号から厳選<br>伸びる会社を探せ!

6月18日発売の『会社四季報』3集夏号で、3700社を超える上場企業から収益力の高い企業を掘り起こす。独自予想データを基にしたランキングは、連続増益、会社計画との乖離率、最高益更新率、連続増配、ネットキャッシュなど6テーマ。