農家の戸別所得補償に賛成? 反対?--東洋経済1000人意識調査

農家の戸別所得補償に賛成? 反対?--東洋経済1000人意識調査

民主党が来年度から1兆円規模で本格実施するとしている、農家の経営を支援する戸別所得補償制度。この政策への国民の声は、賛成派23.0%に対し、反対派25.7%。「どちらでもない」「わからない」も多く、国民の理解は得にくいようだ。
(週刊東洋経済編集部)

【調査概要】
調査方法:インターネットウェブ定量調査
調査対象:全国の15~60代男女1000人(中学生はのぞく)
割付方法:全国8地域・性・年代(10歳刻み)人口動態割付
調査期間:2010年4月19~21日
※対象者を統計的な方法で抽出した世論調査などとは異なる
【実査委託先】Yahoo!リサーチ

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
  • 不妊治療のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
第2、第3のSMFGを育てたい<br>三井住友FG社長インタビュー

4月に就任した太田純社長に、厳しい環境下での新たな戦略を聞く。中長期的な1つの方向性として、新興国で現地の金融機関を核にした総合金融グループ、つまり第2、第3のSMFGをつくり、一流に育てたいという展望が語られた。