図解・スポーツビジネスは成長産業《特集・スポーツビジネス徹底解明》

拡大
縮小

リーマンショック後の不況の傷跡が癒えない世界のビジネス界。そんな中、独り気を吐くのが世界のスポーツビジネス界である。

会計事務所プライスウォーターハウスクーパースによると、世界のスポーツビジネス市場(入場料、放映権料、スポンサー料、グッズ販売などの総計)の年間成長率は約6%で、2012年には約1410億ドルに達すると推計されている。スポーツビジネスは成長著しい産業なのだ。

その伸びを牽引するのが、五輪、ワールドカップ(W杯)の2大世界イベントと、欧州サッカー、メジャーリーグ(MLB)、アメフト(NFL)などのプロリーグである。


関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT