政策決定を官僚がした証拠は、これまで何もない--『政官スクラム型リーダーシップの崩壊』を書いた村松岐夫氏(京都大学名誉教授)に聞く


 しかし、東大に入って司法試験を目指す学生は、落ちたら恥だとばかりに入学後すぐにロースクールに入るための勉強に取りかかるそうだ。主として法律を4年間学部で勉強した人が、ロースクールでまた4年。若いみずみずしい頭のときに、8年間も法律学に没頭する。それでできた法律家集団の人間的な質がどれだけのものか、気になるところだ。

--キャリア公務員の新人研修で話をしたとか。

従来は、ゼネラリストたるべし、だったが、スペシャリストになりなさいと話した。民間でも通用する、専門家たれと。得意の分野を持ち、活躍する。そういう時代だ。それと、一人ひとりが国際的なネットワークを持つ。そういう官僚であってほしい。

(聞き手:塚田紀史 =週刊東洋経済2010年5月1日号)

むらまつ・みちお
1940年生まれ。京都大学法学部卒業。京都大学博士(法学)。京都大学大学院法学研究科教授、学習院大学法学部教授等を経る。著書に『戦後日本の官僚制』『日本の行政』、編著に『日本の政治 変動の30年』『テキストブック 地方自治』『平成バブルの研究 上・下』、監訳に『NHKvs.日本政治』など。

『政官スクラム型リーダーシップの崩壊』 東洋経済新報社 4200円


    
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 忘れえぬ「食い物の恨み」の話
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT