小室圭さんの説明文書が「0点」と言える3つの訳

ビジネスパーソンも肝に銘じたい執筆の心構え

文書の中で、読み手の私たちが真摯に受け止めなければいけない箇所が1つありました。

「金銭トラブルと言われている事柄以外にもありとあらゆる誤った情報が出回っていますが(金銭トラブルと言われている事柄に関するものについてはもちろん、それにとどまらない内容の報道や論評をみると、これまで私や母に対する名誉棄損、侮辱、プライバシー侵害など数多くの違法行為が繰り返されていると考えています。そしてそれらは、仕方のないことだとしてすべて受け入れるには限度を超えていると思います)、全てを訂正し始めると訂正しそびれたものが真実であると決めつけられる危険性もあり現実的ではありません」

眞子さまとの結婚や金銭トラブルとは無関係の報道やネット上での名誉棄損、侮辱、プライバシー侵害は、決してあってはならないこと。今回の報道でもネット上には目を疑うほどの罵詈雑言が飛び交っていますし、今後も多くのメディアがさまざまな記事を作成するでしょう。ビジネスパーソンのみなさんは、コメントすることこそ自由なものの、「その中に名誉棄損、侮辱、プライバシー侵害の言葉が入っていないか」は気をつけたいところです。

騒動と無関係な言葉は個人を追い込んでしまう

小室さんの「全てを訂正し始めると訂正しそびれたものが真実であると決めつけられる危険性もあり現実的ではありません」というフレーズは、渦中の人でなければ感じえない感覚であり、騒動とは無関係の言葉はますます身動きが取れないように個人を追い込んでしまうだけ。「多くの人々がたった1人を追い込んだ結果、命にかかわる最悪の結果を招いてしまった」という事態だけは避けなければいけないのです。

最後に、このコラムそのものに主張はなく、「ビジネスパーソンのみなさんにとって学びになれば」と思い書きましたが、あまり長くなりすぎると趣旨から外れてしまうので、ここまでにとどめておきましょう。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自分史上最高のカラダに!本気の肉体改造メソッド
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT