日本も関連するアルゼンチン債務返済交渉難航

450億㌦の返済計画で5月、6月にIMFとの合意困難

アルゼンチンの450億ドル(約5兆円)相当の債務返済計画が国際通貨基金(IMF)との間で5月か6月までに決着する可能性は低いとグスマン経済相が明らかにした。

同経済相はCNNエスパニョールとのインタビューで、従来の返済プログラムの条件変更には、米国や中国、ドイツ、日本、フランスといった各国の支持が必要になるだろうと語った。アルゼンチン政府は、2021年9月-24年に必要な450億ドルのIMFへの支払いを履行できないという。

IMF、10月選挙後までアルゼンチン債務合意先送りに前向き-関係者

グスマン経済相

「それはIMFスタッフとアルゼンチン政府との実務交渉ではない」とグスマン経済相は指摘し、「地政学的な性質を帯びた協議だ。すぐ合意を望んでも十分な時間はない」と述べた。

アルゼンチンとIMFは先月、当局者間の協議を行った。IMF側は声明で、インフレや輸出、国内資本市場の発展などの分野でアルゼンチンと「共通の理解」が得られたとコメントした。

原題:Argentina’s Guzman Says IMF Credit Line Deal Will Take Time(抜粋)

著者:Justin Villamil

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT