ダウやS&P最高値、ナスダックは年43%急騰

市場の関心は5日ジョージア州上院決選投票に

米国株式市場は、年内最後の取引となる中、ダウ工業株30種とS&P総合500種指数が最高値を更新。年間ではハイテク株の多いナスダック総合指数が43%強値上がりした。ニューヨークで2016年10月撮影(2020年 ロイター/Shannon Stapleton)

[ニューヨーク 31日 ロイター] - 米国株式市場は、年内最後の取引となる中、ダウ工業株30種とS&P総合500種指数が最高値を更新。年間ではハイテク株の多いナスダック総合指数が43%強値上がりした。

新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため導入された都市封鎖(ロックダウン)が経済に大打撃をもたらす中、株価は3月に急落したものの、その後はじりじりと持ち直す展開が続いた。S&P500は3月下旬に付けた安値から66%強上昇。年間では約16%伸びた。ダウ平均は約7%高。ナスダックの伸びは2009年以降で最大となった。

ハーベスト・ボラティリティー・マネジメントの調査・トレーディング部長、マイク・ジグモント氏は「実社会では気が狂いそうだったが、それでも今年の株式相場は強気の年となった」とした上で、コロナ禍をきっかけに世界が一変し、勝ち組と負け組の選別が一層進んだと指摘した。

業種別ではハイテクや一般消費財の伸びが目立つ一方、過去10年間出遅れているエネルギーが引き続き最もさえなかった。

個別銘柄では、ネット通販大手アマゾン・ドットコムやアップル、手作り品などの売買サイトを運営するエッツィー、オンライン決済サービスのペイパルなどが相場のけん引役となった。

今月21日にS&P500に採用された電気自動車(EV)メーカーのテスラは年間で743%急騰した。

経済指標では、週間の新規失業保険申請件数が78万7000件と、前週の80万6000件から減少。ただ、新型コロナウイルス危機の収束が見えない中、申請件数は高止まりが続いた。

市場は、1月5日に行われるジョージア州での上院議員決選投票に関心が集まっている。ジョージア州によると、有権者280万人超が郵便投票を含む期日前投票を済ませた。前回2008年に行われた上院選投票者数の210万人を上回っており、投票者数は過去最多となる見通し。同州の決選投票を巡っては、次期政権与党となる民主党が2議席とも確保すれば、民主党が上下両院を実質支配することになるため、注目される。

米取引所の合算出来高は92億7000万株。直近20営業日の平均は108億1000万株。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.44対1の比率で上回った。ナスダックでは1.13対1で値上がり銘柄数が多かった。

 

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 30606.48 +196.92 +0.65 30417.64 30637.4 30344.5

7 0

前営業日終値 30409.56

ナスダック総合12888.28 +18.28 +0.14 12877.09 12902.0 12821.2

7 3

前営業日終値 12870.00

S&P総合500種 3756.07 +24.03 +0.64 3733.27 3760.20 3726.88

前営業日終値 3732.04

ダウ輸送株20種 12506.93 +47.70 +0.38

ダウ公共株15種 864.64 +14.05 +1.65

フィラデルフィア半導体 2795.50 +11.73 +0.42

VIX指数 22.75 -0.02 -0.09

S&P一般消費財1302.56 -0.20 -0.02

S&P素材 455.71 +1.83 +0.40

S&P工業 749.54 +4.55 +0.61

S&P主要消費財 696.32 +5.52 +0.80

S&P金融 490.43 +6.41 +1.32

S&P不動産 227.90 +2.86 +1.27

S&Pエネルギー 286.14 -2.34 -0.81

S&Pヘルスケア1324.01 +14.93 +1.14

S&P通信サービス221.92 +2.13 +0.97

S&P情報技術 2291.28 +6.81 +0.30

S&P公益事業 319.07 +4.98 +1.59

NYSE出来高 8.46億株

シカゴ日経先物3月限 ドル建て 27535 + 65 大阪比

シカゴ日経先物3月限 円建て 27510 + 40 大阪比

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 財新
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT