トランプ感染でも副大統領候補討論会は開催 

ペンス、ハリス氏ともコロナ検査はともに陰性

米大統領候補討論会委員会(CPD)は2日、来週7日に予定されている共和党のペンス副大統領と民主党副大統領候補のハリス氏との討論会を予定通り実施すると発表した。写真は2019年12月撮影(2020年 ロイター/Joshua Roberts)

[ロサンゼルス 2日 ロイター] - 米大統領候補討論会委員会(CPD)は2日、来週7日に予定されている共和党のペンス副大統領と民主党副大統領候補のハリス氏との討論会を予定通り実施すると発表した。

トランプ米大統領が2日未明、新型コロナウイルスに感染したとツイッターに投稿。これを受け、ペンス氏とハリス氏は検査で陰性だったと明らかにした。

討論会はユタ州で開催される。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • iPhoneの裏技
  • 住みよさランキング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT