そもそも日本政府って倒産しないの?

そもそも日本政府って倒産しないの?

民主党参議院議員・藤末健三

R25に「プライマリーバランスを語れる男になる!」という記事が出ていましたが、「プライマリーバランス(基礎的財政収支)」を語れるだけでは、わが国の財政問題を理解できているとは到底言えません。

 なぜか?その答えは、国の財政を家計にたとえてみるとよく分かります。
 ちなみに、日本政府の17年度財政状況を見ると、以下のようになります。ついでに分かり易いように家計と比較してみます。

<収入>

税収+税外収入(A) 47.8兆円(これは家計の収入ですね)
国債費(B) 18.4兆円(住宅ローンの利子支払い)
(A)-(B) 29.4兆円(実際に使えるお金)

<支出>
一般歳出 47.3兆円(家で使うお金、食費や衣料費などです)
地方交付税等 16.1兆円(田舎への仕送り(地方の方には失礼ですが))
公債金収入 34.4兆円(新たな借金)

そして、すでに抱えている借金が
公債残高 538兆円程度

 
 プライマリーバランスの達成とは、「新たな借金をしないようなにするレベル」のことを指します。平成18年度の新たな借金(公債金収入)は30兆円。実に、収入の2/3に上る借金を、毎年積み重ねているのです。まだまだ、プライマリーバランス達成には、程遠い状況にあります。しかも、たとえプライマリーバランスを達成したとしても、およそ538億円の既にある借金は残ったままになるわけです。
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT