そもそも日本政府って倒産しないの?

そもそも日本政府って倒産しないの?

民主党参議院議員・藤末健三

R25に「プライマリーバランスを語れる男になる!」という記事が出ていましたが、「プライマリーバランス(基礎的財政収支)」を語れるだけでは、わが国の財政問題を理解できているとは到底言えません。

 なぜか?その答えは、国の財政を家計にたとえてみるとよく分かります。
 ちなみに、日本政府の17年度財政状況を見ると、以下のようになります。ついでに分かり易いように家計と比較してみます。

<収入>

税収+税外収入(A) 47.8兆円(これは家計の収入ですね)
国債費(B) 18.4兆円(住宅ローンの利子支払い)
(A)-(B) 29.4兆円(実際に使えるお金)

<支出>
一般歳出 47.3兆円(家で使うお金、食費や衣料費などです)
地方交付税等 16.1兆円(田舎への仕送り(地方の方には失礼ですが))
公債金収入 34.4兆円(新たな借金)

そして、すでに抱えている借金が
公債残高 538兆円程度

 
 プライマリーバランスの達成とは、「新たな借金をしないようなにするレベル」のことを指します。平成18年度の新たな借金(公債金収入)は30兆円。実に、収入の2/3に上る借金を、毎年積み重ねているのです。まだまだ、プライマリーバランス達成には、程遠い状況にあります。しかも、たとえプライマリーバランスを達成したとしても、およそ538億円の既にある借金は残ったままになるわけです。
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT