グーグルと組む自動車メーカーの損得勘定

ホンダ、GMなど4社が提携

もっとも、自前で高度な車載情報プラットフォームを開発したところで、アプリやサービスが貧弱では意味がない。アプリやサービスの充実には外部の開発者が参入することが不可欠だが、ユーザーが限られるうえ、将来性も不確かな特定メーカーのプラットフォームに参入する開発者は少ない。その点、すでに膨大なユーザーを持ち、多数の開発者が参入しているアンドロイドを用いれば、多様なアプリやサービスがすぐにそろう。

すでに自前で手掛けている各種サービスは、独自のアプリ・サービスとして提供すればよい。プラットフォームを外部化したからといって、他の自動車メーカーと差別化できないというわけではなく、情報サービスによる収益機会を手放すわけでもない。

アップルとも提携

自動車のIT化に詳しい、デロイトトーマツコンサルティングの周磊(しゅう・らい)シニアマネジャーは「プラットフォームでどのようなビジネスを展開しマネタイズしていくかは、プラットフォームの統一とは別次元の問題。自動車メーカーの収益環境にマイナス影響は出ない」と指摘する。

もちろん、自動車メーカーはグーグルのアンドロイドのみに賭けているわけではない。今回OAAに参加した全メーカーが、アップルの車載向けプラットフォーム「iOS in the Car」の搭載も表明している。こちらも2014年に搭載車が投入される見込みだ。ホンダは、「2大プラットフォームに対応し、市場のニーズに合わせて提供する」という。

自動車のIT化は今後ますます加速する。自動車メーカーをどう味方につけるか。グーグルとアップルの主導権争いが過熱しそうだ。

自動車最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT