「台湾・日帰り・一人旅」はこんなに楽しめる 年3回以上来訪者は入国審査もスピーディー

印刷
A
A

そして、「やばい!時間ない!!」と慌てて向かったのがこのお店『阿娥水餃』。

次こそトライしたい『阿娥水餃』の外観(photo © HITRIP)

水餃子の人気店です。以前グーグルマップで見つけて、クチコミ評価が高いので気になっていたのですが、土日休みのため、いまだに行けず。というわけでやっと出かけてみたのですが、到着したのが閉店時間の夜7時。

店内にまだお客はいましたが、オーダーはもうできないと言われ、がっくり。あああ〜〜。『正好鮮肉小籠湯包』へ行くのにバスがなかなか来なくて時間を食ったのが失敗!

さっさと見切りをつけてタクシー移動すべきだった!!と反省。次回はいつトライできるかなあ〜〜??? トライできた暁にはご報告します!

デザート、ファストフードとまだまだ続く

気を取り直して、今度はデザートへGO! フルーツ豆花を食べに『騒豆花Cafe』に。

夏場限定のマンゴー豆花(photo © HITRIP)

以前の店名は『越娘』だったのですが、改装されて店名の看板はこちらの名前に変更(まあどちらで呼んでもいいみたいです)、その名の通り、すっかりこじゃれたカフェ風になりました。

オーダーはもちろん夏場限定のマンゴー豆花。ふるっふる&滑らかであまり豆腐くささのない豆花と愛文マンゴー、シャーベット状のマンゴーソース、凍らせたタピオカがナイスコンビネーション。

このお店、ベースはベトナム風レストランにつき、ベトナムコーヒーも必ずオーダーします。

騒豆花Cafe台北市敦化南路一段236巷36號
台湾ローカルのフライドチキン系ファーストフードチェーン店のフライドポテト(photo © HITRIP)

次へ向かおうとバス停に向かったところ、バス停すぐ近くに、大好きな『頂呱呱』を発見。

見かけたからには寄らねば〜〜!と、店内へGO! こちら、台湾ローカルのフライドチキン系ファーストフードチェーン店なんですが、ひとりっPの目当てはここのフライドポテト。なんと、さつまいもなんです!!

ホックホクしていてジューシーであんま〜〜い! 台湾のさつまいも(地瓜と書きます)は日本のものとは品種が違っていて、とにかく甘くておいしいんですよ。お芋好きの方には激おすすめします! お店はわりとあちこちにあるので、見かけたらぜひ〜〜!

次ページ猫カフェ発祥の地は実は台湾
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT