トヨタが上方修正との報道

日経平均は上げに転じる

11月6日、午後の東京株式市場で日経平均はプラスに転じ、一時1万4400円台を回復した。写真は都内で4月撮影(2013年 ロイター)

[東京 6日 ロイター] -午後の東京株式市場で日経平均はプラスに転じ、一時1万4400円台を回復した。NHKが6日、トヨタ自動車<7203.T>が今期の営業利益見通しを2兆2000億円に上方修正する方針と報じ、投資家心理が改善した。

為替が対ドル、対ユーロで円安方向に振れたことも追い風になっている。先物に買い戻しが入り、前場売られたソフトバンク<9984.T>、ファーストリテ<9983.T>など指数寄与度の大きい銘柄も下げ幅を縮小させている。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
危機はこれからが本番!<br>コロナ倒産 最終局面

新型コロナウイルスの感染拡大で企業業績に大打撃。資本不足の企業が続出し、大手でさえ資本増強に奔走しています。政府の支援策で倒産は小康状態でも、もはや倒産ラッシュは時間の問題に。苦境の業界をリポートし、危ない企業を見破るノウハウを伝授。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT