西野監督、W杯日本代表メンバー23人を発表

本田、香川、岡崎らを選出

 5月31日、サッカーの日本代表を率いる西野朗監督はワールドカップ(W杯)ロシア大会の代表選手23人を発表した。(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[31日 ロイター] - サッカーの日本代表を率いる西野朗監督は31日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の代表選手23人を発表した。

以下、選出されたメンバー。

GK:川島永嗣、東口順昭、中村航輔

フィールドプレーヤー:長友佑都、槙野智章、吉田麻也、酒井宏樹、酒井高徳、昌子源、遠藤航、植田直通、長谷部誠、本田圭佑、乾貴士、香川真司、山口蛍、原口元気、宇佐美貴史、柴崎岳、大島僚太、岡崎慎司、大迫勇也、武藤嘉紀

6大会連続でW杯に出場する日本代表は、1次リーグでコロンビア、セネガル、ポーランドと対戦する。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
社外取締役のお寒い実態<br>なり手不足と低い出席率

「1人でも社外取締役がいれば」という時代は終わり、「取締役の3分の1以上必要」という時代へ。上場企業全体では6000人以上も不足することに。出席率の低い95人の実名を公開。