西野監督、W杯日本代表メンバー23人を発表

本田、香川、岡崎らを選出

 5月31日、サッカーの日本代表を率いる西野朗監督はワールドカップ(W杯)ロシア大会の代表選手23人を発表した。(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[31日 ロイター] - サッカーの日本代表を率いる西野朗監督は31日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の代表選手23人を発表した。

以下、選出されたメンバー。

GK:川島永嗣、東口順昭、中村航輔

フィールドプレーヤー:長友佑都、槙野智章、吉田麻也、酒井宏樹、酒井高徳、昌子源、遠藤航、植田直通、長谷部誠、本田圭佑、乾貴士、香川真司、山口蛍、原口元気、宇佐美貴史、柴崎岳、大島僚太、岡崎慎司、大迫勇也、武藤嘉紀

6大会連続でW杯に出場する日本代表は、1次リーグでコロンビア、セネガル、ポーランドと対戦する。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • カラダとおカネのよもやま話
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 地方創生のリアル
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
実家の片づけ<br>激変する相続<br>死後の手続き

モノであふれる実家の整理や親の死後対応は子世代が抱える悩みだ。7月には約40年ぶりに大改正された相続法が本格施行され、知らないと損することも出てくる。10連休こそ「親の3大問題」解決のチャンス! 完全保存版の最新手引。