高梨が銅メダル、ジャンプ女子ノーマルヒル

ルンビが優勝、アルトハウスが2位

 2月12日、平昌冬季五輪ノルディックスキーのジャンプ女子ノーマルヒル、高梨沙羅が銅メダルを獲得した(2018年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[平昌 12日 ロイター] - 平昌冬季五輪は12日、ノルディックスキーのジャンプ女子ノーマルヒル(ヒルサイズ=HS109メートル)を行い、高梨沙羅が銅メダルを獲得した。

高梨は1回目、2回目ともに103.5メートルを飛び、合計243.8点をマーク。2014年ソチ大会では本命とみられていたが、4位だった。

マーレン・ルンビ(ノルウェー)が264.6点で優勝。カタリナ・アルトハウス(ドイツ)が252.6点で2位だった。

伊藤有希は9位。岩渕香里は12位。勢藤優花は17位だった。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 占いのオモテとウラ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

東洋経済education×ICT