冬でもいける!サラダチキンの温かい食べ方

意外と知らない、冬バージョンのアレンジ

サラダチキンを使ったサラダもおいしいけれど、こんなに寒い冬には温かいものも食べたくなる!(写真:fcafotodigital/iStock)
もはやコンビニに限らず、スーパーマーケットでも人気の「サラダチキン」。手軽に買えて低カロリー、しかもおいしい!ということから、人気に火がつきました。でも、冬にサラダにして食べるばかりでは寒いですよね……。そこで、体を温めてくれるサラダチキンのアレンジも料理家の尾田衣子先生に教えてもらいました。

鶏肉の中でも低カロリーな胸肉を使用

サラダチキンは、鶏肉の中でも油がなく、低カロリーな部位・胸肉から作られています。

当記事はVOCEウェブサイトの提供記事です

「自分でサラダチキンを作ろうと思ったら大変です。蒸したり、ゆでたり、スモークしたり……味付けもしなければなりません。考えただけで面倒ですよね。しかも自分で作ったら、こんなにやわらかく、口当たりのいい仕上がりにはなりません! 味のバリエーションがあるから飽きないし、いろいろな料理に使えます。しかも味がちゃんとついているので、アレンジする際に塩・こしょうがいらないんです(笑)。だからこそ、料理がへた、苦手!という人にこそ使ってほしい食材です」(尾田さん・以下同)

アレンジに幅を効かせて、おいしくダイエット

サラダチキンがうれしいのは、たんぱく質が豊富なこと。

「ダイエット中は、きれいにやせるためにも基礎代謝力を上げるたんぱく質は必須。そのためにも、サラダチキンは有効なんですね。しかも味がしっかりついているので食べ応えもあり、満足感も高いんです。だからこそ、ダイエット中の食事に取り入れると“ひもじさ”を感じないですよ(笑)」

サラダチキンを野菜と合わせてボリューミーなサラダにしたり、スープに入れたりはよくあるアレンジ方法。

「でもそれだけじゃもったいない! サラダチキンのアレンジの幅はもっとあります。それに冬場はもう少し温かいメニューも食べたいですよね。そこで、サラダチキンを使ったあったかメニューをご紹介します」

次ページ材料を炊飯器に入れるだけで出来上がり!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 看取り士という仕事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
企業の成長に最も大切なものは<br>新浪剛史氏インタビュー

社員を追い詰めながら業績をひねり出すのではなく、「まずは理念の共有」が新浪流。ローソンから移って5年目、サントリーホールディングスの舵を取る辣腕経営者が、米ビーム社統合でも貫かれた「社員を大事にする経営」の神髄を語る。