フィギュア欧州選手権、15歳ザギトワ初優勝

足の骨折から復帰したメドベージェワは2位

 1月20日、フィギュアスケートの欧州選手権、女子シングルでは15歳のアリーナ・ザギトワが初優勝を果たした(2018年 ロイター/Grigory Dukor)

[モスクワ 20日 ロイター] - フィギュアスケートの欧州選手権は20日、モスクワで競技を行い、女子シングルでは15歳のアリーナ・ザギトワ(ロシア)が初優勝を果たした。

ショートプログラム(SP)首位のザギトワは、フリーでも1位に。合計238.24点で勝利し、来月開幕する平昌五輪の優勝候補に名乗りを上げた。

足の骨折から復帰したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)は合計232.86点で2位。カロリナ・コストナー(イタリア)が204.25点で3位だった。

関連記事
トピックボードAD
  • 北朝鮮ニュース
  • ビジネスパーソンのためのポケモンGO攻略法
  • 若手社員のための「社会人入門」
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
転機のLCC ピーチが仕掛けるアジア大競争

日本初のLCC(格安航空会社)、ピーチ。国際線は台湾・韓国への短距離路線が中心だったが、中距離路線に参戦。東南アジア全域を狙う。拠点・関空は台風で混乱。新戦国時代に突入。