フィギュア欧州選手権、15歳ザギトワ初優勝

足の骨折から復帰したメドベージェワは2位

 1月20日、フィギュアスケートの欧州選手権、女子シングルでは15歳のアリーナ・ザギトワが初優勝を果たした(2018年 ロイター/Grigory Dukor)

[モスクワ 20日 ロイター] - フィギュアスケートの欧州選手権は20日、モスクワで競技を行い、女子シングルでは15歳のアリーナ・ザギトワ(ロシア)が初優勝を果たした。

ショートプログラム(SP)首位のザギトワは、フリーでも1位に。合計238.24点で勝利し、来月開幕する平昌五輪の優勝候補に名乗りを上げた。

足の骨折から復帰したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)は合計232.86点で2位。カロリナ・コストナー(イタリア)が204.25点で3位だった。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
危機はこれからが本番!<br>コロナ倒産 最終局面

新型コロナウイルスの感染拡大で企業業績に大打撃。資本不足の企業が続出し、大手でさえ資本増強に奔走しています。政府の支援策で倒産は小康状態でも、もはや倒産ラッシュは時間の問題に。苦境の業界をリポートし、危ない企業を見破るノウハウを伝授。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT