フィギュア欧州選手権、15歳ザギトワ初優勝

足の骨折から復帰したメドベージェワは2位

 1月20日、フィギュアスケートの欧州選手権、女子シングルでは15歳のアリーナ・ザギトワが初優勝を果たした(2018年 ロイター/Grigory Dukor)

[モスクワ 20日 ロイター] - フィギュアスケートの欧州選手権は20日、モスクワで競技を行い、女子シングルでは15歳のアリーナ・ザギトワ(ロシア)が初優勝を果たした。

ショートプログラム(SP)首位のザギトワは、フリーでも1位に。合計238.24点で勝利し、来月開幕する平昌五輪の優勝候補に名乗りを上げた。

足の骨折から復帰したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)は合計232.86点で2位。カロリナ・コストナー(イタリア)が204.25点で3位だった。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
会計新基準<br>「売上高」が変わる

売上高が6割減にもかかわらず、営業利益は増えた企業も現れた。会計の新基準を適用した結果だ。全産業にかかわる過去最大の基準変更が今年から徐々に広がっていく。