食事10割ですっと痩せる!食べ方9つのコツ

水の摂取や内蔵に負担をかける食品にも注意

【サ】魚類

小魚や青魚など。

【シ】しいたけなどのきのこ類

まいたけ、エリンギ、干ししいたけ、きくらげ、えのきだけなど。

【イ】いも類

さといも、さつまいも、やまいもなど。

糖質を控えてたんぱく質で乗り越える

食べすぎた翌日の絶食は×

食べすぎた翌日、あわてて絶食するのは間違い。それよりも肝臓の働きを回復させるために、肉や魚、大豆製品でたんぱく質やビタミン、ミネラルをたくさん摂取することを意識しよう。また糖質や脂質を多くとりすぎた場合には翌日はできるだけ控えめに。

(撮影/伊藤泰寛 イラスト/千野エー 取材・文・構成/山本美和)

VOCEの関連記事
【ヘアメイク長井かおりさんが伝授】肌を10倍きれいに見せるコンシーラーの使い方
【チーク&リップ】の持ちを格段にUPさせるメイクテクとは!?
【冷え性女子必見!】スープジャーで楽しむ、ビューティスープ【内臓温めダイエット】
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT