「走ってもやせられない人」が知らない超基本

1km走ったときのカロリー消費はいくら?

ダイエットが趣味の人の中には、カロリー計算が大好きな人がいます。レコーディング・ダイエットがブームになったときは、つねに食品のカロリー一覧表を持ち歩き、お弁当やパン、お菓子を購入するときも必ずカロリーをチェックして書きとめ、体重コントロールの指針にした人が大勢いました。

しかし、それができたからといって思いどおりにやせられるわけではありません。やせるペースや脂肪の落ちやすい部位、筋肉のつき方は一人ひとり顔が違うように千差万別。同じカロリーのものを食べて、消費しても、数字どおりにきっちりやせるわけではないからです。

でも明確な数値で消費カロリーを知ると、ダイエットプランの目安になるし、もちろん、やる気にもつながります。自分がどれだけ消費できたかを知ると「走って消費した分を無駄にせず、食事の量や内容をコントロールしよう」という気持ちにもなれるはずです。

逆に「食べることをガマンするのは無理」という人にも、励みになります。
たとえば、私もその一人。私は子どものころからハンバーガー、ピザ、コーラなど、いわゆるジャンクフードが大好きです。おいしいと評判のハンバーガー屋の情報が入れば、真っ先に食べに行きたくなります。

太らないようにバランスはとらなければいけない。でも食べることはガマンできない。そこで「カロリーオーバーになるから運動しよう!」と、いつもより長い距離を走ったりする行動につながります。そうすれば「これだけ走ったから、罪悪感なく食べるぞ!」というポジティブな気分のまま、運動も食事もできるのです。

1km走ったときに消費するカロリーを把握しよう

「でもカロリー計算は難しそう……」と思う人もいるでしょう。

実はとても単純な計算式で算出できます。「消費カロリー=自分の体重(kg)×走った距離(km)」。80kgの人が3km走れば240kcalを消費。60kgの人が5km走れば、300kcalを消費できます。

1kgの体脂肪を落とすには7200kcalのエネルギーを消費しなければいけません(1gにつき7.2kcal)。半年で7kg落としたい場合、1カ月で約1.2kgの体脂肪を落とす必要があり、これを1週間に換算すると300gです。300gの脂肪燃焼に必要なエネルギー量は300×7.2=2160kcal。

体重80kgの人が走って消費するとなると、2160÷80=27。1週間に27km走ると、半年で7kg減量のプランが立ちます。

【1月4日14時50分追記】記事初出時、「半年で5kg落としたい場合」「半年で5kg減量のプランが立ちます」とありましたが、それぞれ7kgの誤りでしたので上記のように修正しました

次ページこのままだとどれぐらい走ればいい?
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
大空室時代が来る!<br>不動産投資サバイバル

ブーム一服の不動産投資。空室率悪化、女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」破綻など危うい気配も。多額のローンを抱えるサラリーマン投資家はどうなる?最新空室率マップも掲載。