東京モノレール「20億人達成」に至る苦難の道 京急や高速バスの攻勢に「HKT48」で対抗

印刷
A
A
12月14日、東京モノレール「ご乗車20億人達成記念」セレモニー、HKT48のメンバーと東京モノレールの小栗彰社長(中央、尾形文繁撮影)

12月14日(木)、東京モノレール羽田空港第2ビル駅の一角で「ご乗車20億人達成記念」の感謝セレモニーが行われた。

イベント内ではイメージキャラクターを務めるHKT48・AKB48兼任の宮脇咲良と兒玉遥、HKT48メンバーの矢吹奈子と松岡はなが登壇。東京モノレールの小栗彰社長や来賓とともにくす玉を割り、11月24日に達成した累計乗車人数20億人を祝った。

”独特な”川柳を披露

くす玉割り直後には、ビデオメッセージでHKT48支配人の指原莉乃が登場。「20歳限定!東京モノレール 無料デー」を成人の日に絡めた来年1月6日から1月8日の各日で実施することを発表した。

壇上のHKT48メンバーの1人、宮脇咲良は来年新成人。この発表に対し、「新成人を代表して、ありがとうございます。新成人の皆さんは無料と聞くとすごくうれしいと思うので、これをきっかけに地方の方も東京に遊びに来てもらえるとうれしいです」とコメント。一方昨年成人を迎えた"先輩"の兒玉遥は「(成人は)去年だったのに」と少し悔しそうだった。

矢吹奈子が東京モノレールへの想いを込めて詠んだ川柳(撮影:尾形文繁)

無料デーのほかには「東京モノレール 20億人達成!ありがとうキャンペーン」が実施される。第1弾は早速12月15日から「東京モノレールよいとこ川柳」を募集する(来年1月8日まで)。川柳の募集は「モノレール部門」と「思い出部門」に分かれ、「モノレール部門」は「モノレール」の文字を入れて五・七・五を作るもの、「思い出部門」は東京モノレールとの思い出や好きなところを句の中に入れるものとなっている。

登壇したイメージガールの4人も早速川柳を発表。東京モノレールのPRを思い思いに行った。中でも矢吹奈子は「東京の自宅に帰るときもモノレールが使いやすいし速いのでよく使います」と言い、「20億 その中の奈子 50人」という独特な川柳を作っていた。

次ページ京急の羽田乗り入れで客を奪われる
関連記事
トピックボードAD
鉄道最前線の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT