電話営業に頼る残念な人に教えたい新常識

今のデジタル時代に「売り込み」は効率が悪い

インバウンドリンクとソーシャルメディアのフォロワーを惹きつけるための具体的な戦略には、次の2つがあります。

(1)良質なコンテンツ(ブログ、電子書籍、ウェビナー=Web会議など)を頻繁に作成する

(2)対象とするリードがすでに意見交換しているソーシャルメディアの話し合いに参加する

ブログやコンテンツ作成、そしてグーグル検索のアクセスを促進するためのソーシャルメディアへの参加は、インバウンドマーケティングの基本です。

いずれも簡単な方法ではあるものの、あなたが最も取り組みたいリードに、あなたのビジネスを見つけてもらいやすくなります。その結果、あなたは有益なソーシャルメディアの支持者や相当数のブログ購読者を獲得できるでしょう。

ただし、ブログを書き、ソーシャル・メディア・アカウントを取得して宣伝記事を投稿しても、すぐには大きな変化は起こりません。

インバウンドマーケティングの効果は、ダイエットとよく似ています。ダイエットを決意して1週間に3回、ジムに通っても、はじめのうちは体重はさほど変わらないものです。しかし、数カ月間、週に3回、ジムに通いつづければ体重は確実に減ります。

インバウンドマーケティングにも同様のことがいえます。数カ月間、週に何度かコンテンツを作成してブログに投稿し、ソーシャルメディアに参加しつづけていれば、結果は必ずついてくるのです。

実現するために必要な2つの手段

インバウンドマーケティングの考え方を知ると、企業の最高責任者たちの意識が変わります。彼らはすぐに、自分の会社や事業に関するブログを立ち上げようとします。ただし、社長や事業のリーダーがブログを書くと必ず失敗します。

なぜかというと、彼らは多忙であり、新たな優先事項が出てくるとブログの執筆が止まってしまうからです。つまり、経営幹部や事業のリーダーはそうした業務を引き受けてはいけないということです。

次ページでは、どうすればいいのか
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 買わない生活
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT