あちらこちらに「バブルのサイン」が出ている

カリスマ投資家は株以外もしっかり見ている

【8月24日 木曜日】午前5時半、日経225先物は、70円安の1万9350円、NYダウは87ドル安の2万1812ドル。今日もワタミは、33円高の1635円の高値引けで年初来高値更新。売り目標は、1800円。一方、すかいらーく(3197)が、4円安の1600円と安い。日経平均は、80円安の1万9353円。

【8月25日 金曜日】午前5時半、日経225先物は、100円高の1万9420円、NYダウは、28ドル安の2万1783ドル。楽天証券は、9月1日約定分から、SBI証券は、9月4日約定分から10万円以下の国内株式の委託手数料を無料にするそうだ。すでに松井証券では、1日の約定代金が10万円以下の手数料は無料となっていて、私は10万円以下の優待銘柄を注文するときには松井証券から注文するようにしており、うまく使い分けをしている。1単元が10万円以下の日本株は約1300銘柄あり全上場銘柄の3分の1程度ある。

NISA口座のマイナンバー登録、済ませましたか?

楽天証券で10万円以下を無料にするには、手数料コースを「いちにち定額コース」を選択しておく必要がある。1回のお取引金額で手数料が決まるワンショットコース、超割コースでは無料にならず、手数料コースを変更するには、前日の15時30分までにしておく必要がある。同様にSBI証券も手数料プランをアクティブプラン(1日の約定代金合計に対して手数料がかかる)に指定しておく必要があり、スタンダードプラン(1注文の約定代金に対して手数料がかかる)では無料にならない。前日の23時29分までに変更しておく必要があり、ちょっと使い勝手がいいとはいえない。

また、NISA口座のマイナンバー登録は、すでにお済みでしょうか? 2018年以降もNISA口座を利用したい場合には、「2017年9月末までにマイナンバー登録をしておく必要があります」しないとどうなるか? 2018年からNISA口座を利用するには、改めてNISA口座の開設手続きが必要になります。開設手続きには、住民票を用意したりと面倒ですよね。私は松井証券にNISA口座があるので、すでにマイナンバー登録をしました。手続きも簡単でマイナンバー登録の書類請求をして、役所から送られてきた「通知カード」のコピーを返信用封筒に入れて、返送しただけです。また、NISA口座の開設していない証券会社のマイナンバー登録期限は、2018年12月末までなので、来年になったらやろうと思っています。

【8月26日 土曜日】午前5時半、日経225先物は、20円高の1万9470円、NYダウは、30ドル高の2万1813ドル。1ドルは、109.37円、1ユーロは、130.39円。政治の不安定、北朝鮮のミサイル、テロなどの地政学的リスクといろいろあるが、企業業績の好調が下支えとなってこの程度の下げで収まっているのではないか。9月相場も引き続き、シートベルト着用で行いたい。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 看取り士という仕事
  • 就職四季報プラスワン
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT