徹底比較「JR・私鉄の距離別運賃」ランキング 全体に西高東低、意外と安い鉄道会社もある!

印刷
A
A

最後に距離40kmのランキングを見てみよう。

1位は東京メトロの308円。メトロは28~40kmを308円にしており30kmの運賃と同額だ。なお、実際には東京メトロに40kmの区間はない。最長でも西船橋―和光市間の39.2kmだ。

2位は京王の360円、3位は東急の370円。京王と東急は初乗り時からつねに上位をキープしていた。短距離でも長距離でも運賃が安く、優等生といえる。

JRは長距離では高め

6位に都営地下鉄が422円で顔を出した。初乗り時点では19位だったが、距離がかさむごとにじわじわと順位を上げた。ただ、都営地下鉄も28~46kmが422円。刻みが大ざっぱなのはメトロと同じだ。

都営地下鉄とは逆に、初乗り時と比べて順位を大きく下げたのはJR東日本とJR西日本だ。JRは距離が長くなるほど運賃上昇率が高くなる傾向があるようだ。

たとえば40kmでJRよりも下位にある南海と名鉄について、南海の最長距離である128kmで比較すると、南海1340円、名鉄1720円、そしてJR東日本とJR西日本は2160円。JRの割高感が際立つ。

次ページ地方路線の運賃は?
鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
ロシア発「合板ショック」、住宅価格へも波及する激震
ロシア発「合板ショック」、住宅価格へも波及する激震
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT