英国のタワマン火災、65人以上が行方不明

当局は「死者が3ケタに達しないことを祈る」

 6月16日、英大衆紙サンは、英ロンドン中心部にある24階建て高層公営住宅で14日発生した大規模火災で少なくとも65人が行方不明になっていると報じた。(2017年 ロイター/Toby Melville)

[ロンドン 16日 ロイター] - 英大衆紙サンは16日、英ロンドン中心部にある24階建て高層公営住宅で14日発生した大規模火災で少なくとも65人が行方不明になっていると報じた。

警察はこれまでに17人が死亡したとしており、この数が増えることが懸念されている。

ロンドン警察のカンディ署長は15日、死者は100人を超えるかとの質問に「3桁に達しないことを祈りたい」と答えていた。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 北朝鮮ニュース
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 離婚のリアル
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
白川日銀前総裁インタビュー<br>中央銀行の役割とは

退任から5年半。総裁就任前を含め、日銀とともにあった足跡を記した著書『中央銀行』が出版された。なぜ今沈黙を破ったか、金融政策が数々の批判にさらされたのはなぜか。日本経済の持続可能性への思い、中央銀行の果たすべき役割とは。