安倍首相「今度こそ待機児童問題に終止符を」

3年先送りし、新プランで解消を約束するが…

 5月31日、安倍晋三首相は31日、都内で講演し、待機児童解消に向けた新たな計画を明らかにした。2017年度末としていた待機児童の解消目標の達成時期は先送りし、首相は「今度こそ待機児童問題に終止符を打つ」と強調した。写真は安倍首相、ロンドンで4月撮影(2017年 ロイター/Peter Nicholls)

[東京 31日 ロイター] - 安倍晋三首相は31日、都内で講演し、待機児童解消に向けた新たな計画を明らかにした。2017年度末としていた待機児童の解消目標の達成時期は先送りし、首相は「今度こそ待機児童問題に終止符を打つ」と強調した。

来年度から取り組む「子育て安心プラン」は、待機児童の解消に必要な約22万人分の予算を2年で確保し、遅くとも3年間で全国の待機児童解消をめざすものだ。

首相はまた、女性の就業率が80%に上昇しても対応できるよう、5年間で約32万人分の保育の受け皿を整備する考えを示した。

(山口貴也)

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT