北朝鮮、東部沿岸元山から飛翔体発射の暴挙

日本の排他的経済水域内に着水

 5月29日、韓国軍によると、北朝鮮は東部沿岸の元山から東に向けて未確認の飛翔体を発射した。3月撮影(2017年 ロイター/Edgar Su)

[ソウル 29日 ロイター] - 韓国軍によると、北朝鮮は29日、東部沿岸の元山から東に向けて未確認の飛翔体を発射した。

韓国合同参謀本部の声明によると、文在寅大統領はただちに発射の報告を受け、国家安全保障会議を招集した。会議は日本時間午前7時半から開かれる。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT