「ゲス極」失った事務所が放つ新バンドの正体

すでにホンダ「ヴェゼル」のCMで人気化

結成は2013年1月、20代の男性6人のグループで湘南を中心に活動してきた。デビューは2015年4月だ。ロック、ジャズ、ヒップホップなど、さまざまなジャンルが融合した音楽性が売りで、邦楽とは思えないほど独特の雰囲気を醸し出している。英語と日本語が交差する歌詞も独自の表現だ。

ボーカルのYONCE(ヨンス)をはじめ、ギターのTAIKING(タイキング)、ベースのHSU(スー)など、メンバーはそれぞれ個性的な名前を持つが、全員日本人で構成されている。

サチモスはまさに「ブレイク前夜」の状況だ。音楽ファンから注目されるきっかけとなったのは、昨年9月から放送されているホンダのSUV(スポーツ多目的車)「ヴェゼル」のテレビCMだった。

「Stay tune in 東京 Friday night~」というフレーズ(曲名はSTAY TUNE)を耳にした方もいるかもしれない。このCMで知名度は高まり、昨年7月に発売したミニアルバムや、以前に発売した旧譜の売り上げが大きく伸びている。

CM効果が続く中で新アルバムを発売

事務所としては、まずは比較的年齢の高い層から人気を集めると予想していたが、ミュージックビデオがSNSで共有されたことで、若いファンも増えているという。

こうした人気の高まりもあり、ライブ活動に加えて、昨年12月にはライブ映像を上映する招待制のドライブインシアター(巨大スクリーンを設置し、客は駐車場で車に乗ったまま鑑賞する)を開催。同じく12月には、グループの代表的な7曲を集めたアルバム「TSUTAYA rental selection」がTSUTAYAのレンタル限定作品として登場している。

さらに、今年1月25日には、セカンドアルバム「THE KIDS」の発売も控えている。テレビCM効果が続く中で新アルバムを投入することで、ファンの裾野はさらに広がりそうだ。

次ページゲス極のマイナスを抑えられる?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT