ホンダ、新型「アコード」HV専用で登場

新ハイブリッドシリーズが始動

今回の新型アコードを皮切りに、ホンダは、HVのラインナップを急拡大する計画だ。

ホンダは、ハイブリッドエンジンについて、従来のハイブリッドシステムに代わり新たなシステムを開発、小型車(排気量1.5リットル級)向けには1モーター式、中大型車(排気量2リットル級)向けに2モーター式、大型・スポーツカー(排気量3.5リットル超)向けに3モーター式をラインナップする。これら3タイプのエンジンを、自動車のカテゴリーによって使い分けていく戦略だ。

1モーター式は今秋に投入する新型「フィット ハイブリッド」やフィット派生の小型セダン・SUVに搭載、3モーター式は高級セダン「レジェンド(海外名:アキュラRLX)」に搭載され、順次、発売される。1モーター式を搭載する新型「フィット ハイブリッド」は、燃費性能でトヨタ自動車の「アクア」を抜きナンバーワンとなる見込みの大本命車種だ。新型フィットに弾みをつけるためにも、アコード ハイブリッドで新HVシリーズを好発進させたいところだ。

(撮影:尾形 文繁)

自動車最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT