32歳崖っぷち女子、「婚活デート」でキレた!

東京カレンダー「崖っぷち結婚相談所」<10>

杏子さんにとっては、「わざわざ遠い」神楽坂でのデートはいかに
典型的な結婚できない女、杏子、32歳。
慶應大学卒業後、丸の内の某外資系金融でセールス職に就き、年収は2000万円を優に超える。
美人だがプライドが高くワガママな彼女は、男運が悪く全くモテない。さらにハイスペックゆえ、男が近寄りたくない女ナンバーワンとまで噂されている。
婚活に危機感を持ち始めた杏子は、結婚相談所に登録した。しかし、婚活アドバイザーの直人から痛烈なダメ出しを受けつつも、婚活は難航する。だが、2回目のマッチングは、なんと大成功!段取りの悪い相手に苛立ちながらも、杏子はデートへ向かう……?

 

「東京カレンダー」(運営:東京カレンダー株式会社)の提供記事です

「杏子ちゃん、ごめんごめん~。待った?」

正木は17分遅れで、待合せ場所の神楽坂に到着した。シャワーを浴びて乾かしたばかりと見える髪はフワフワと浮いていて、服装はジーンズとTシャツといった、かなりラフなものだ。

――遅刻したうえに、全然気合いが入ってるようには見えないわ……。

杏子は騒々しい駅前で、マノロブラニクのピンヒールで立ちっぱなしで17分も待ったことに、かなり憤慨していた。

「いえ、大丈夫です……」

しかし、婚活アドバイザーの直人や多くの恋愛本によって、女は安易にキレてはいけないということを学び、杏子は我慢をするという行動を覚えたのだ。

「杏子ちゃん、今日も本当に可愛いね~」

正木は、ニコニコと無邪気な笑顔を杏子に向ける。杏子は、それに応えるように、同じように笑顔を返してやった。

次ページ初速から不穏な空気漂うデート
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • おとなたちには、わからない
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT