ディズニーランドはまだまだ成長できる

オリエンタルランド 上西京一郎社長に聞く

今年30周年を迎える東京ディズニーランド。入場者数は過去最高を更新する見込みだ

東京ディズニーリゾート(TDR)の快進撃が止まらない。前2012年度の入場者数は、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の合計で2750万人を記録。過去最高だった開業25周年の08年度2722万人を4年ぶりに更新した。

開業30周年イベントを通年で行う今13年度は、入場者数の連続更新が間違いないとみられる。天候要因に左右される面は大きいが、専門家の中には2900万人台に乗るとの見方もある。

TDRの“魔法”はどこまで続くか。運営会社であるオリエンタルランド(OLC)の上西京一郎社長に聞いた。

次ページハピネスを感じたい欲求
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • コロナショック、企業の針路
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる民法&労働法<br>「知らない」では済まされない!

ビジネスの新しいルールを定めた改正民法や労働法が4月から始まります。仕事はどう変わるのか、大きな関心を集める改正相続法と併せて最終チェックしておきましょう。導入が増えているテレワークの法的ポイントも解説。