景気は一段上昇へ、注目度1位は輸送用機器

『会社四季報』 有力エコノミスト景気調査(1)

かくて今後(8月)の景気水準は、66.0ポイントの「ややよい水準」(薄曇り)へ、さらに一段上昇すると予想されている。

「最大の注目点」としては、「成長戦略」と「日銀新体制」のそれぞれを、回答者の28.0%が挙げた。続くのは「アベノミクス」の20.0%、TPP(環太平洋パートナーシップ協定または環太平洋戦略的経済連携協定)やFTA(自由貿易協定)といった「通商政策」の16.0%である。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT