中国東部で竜巻、78人死亡し500人負傷

500人の負傷者のうち200人は重傷

 6月23日、中国の東部江蘇省で23日午後、竜巻が発生、豪雨やあられも伴い少なくとも78人が死亡、500人が負傷している。提供写真(2016年 ロイター/China Daily)

[北京 23日 ロイター] - 中国の東部江蘇省で23日午後、竜巻が発生、豪雨やあられも伴い少なくとも78人が死亡、500人が負傷している。また民政省によると、送電に支障が出ているほか、車の横転や家屋破損などの被害が出ている。

新華社によると、富寧県では時速125メートルの突風で建物などに被害が出た。

民政省は声明を発表し、500人の負傷者のうち200人は重傷と説明。また一部地域では停電や通信障害が発生し、テント1000張などの救援物資が支給されていると述べた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの指輪〜「本能と進化」から考える〜
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>世界で戦える組織へ

成長を確実にする組織の根幹を成すのが、研究開発と人事である。研究開発体制は2015年4月、各研究所に横串を通し、顧客起点の組織に生まれ変わらせた。人事制度もグローバル化がほぼ完了。踊り場から飛躍へ、日立の地固めの様相を追う。