中国東部で竜巻、78人死亡し500人負傷

500人の負傷者のうち200人は重傷

 6月23日、中国の東部江蘇省で23日午後、竜巻が発生、豪雨やあられも伴い少なくとも78人が死亡、500人が負傷している。提供写真(2016年 ロイター/China Daily)

[北京 23日 ロイター] - 中国の東部江蘇省で23日午後、竜巻が発生、豪雨やあられも伴い少なくとも78人が死亡、500人が負傷している。また民政省によると、送電に支障が出ているほか、車の横転や家屋破損などの被害が出ている。

新華社によると、富寧県では時速125メートルの突風で建物などに被害が出た。

民政省は声明を発表し、500人の負傷者のうち200人は重傷と説明。また一部地域では停電や通信障害が発生し、テント1000張などの救援物資が支給されていると述べた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 家族の法廷から
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
デザインの力で開く新たな価値観<br>プロダクトデザイナー 柴田文江

オムロンの体温計「けんおんくん」やコンビのベビー用品。暮らしに関わるプロダクトのあり方と、身体性を反映した柔らかな造形を追求してきた柴田氏の作品だ。女性初のグッドデザイン賞審査委員長への歩み、そして今考えていることとは。