シャープ、鴻海との協議に期限設けず

早期の最終契約締結目指す

 2月29日、シャープは、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>による支援をめぐる協議について期限は設定していないとのコメントを発表した。写真は都内で25日撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 29日 ロイター] - シャープ<6753.T>は29日、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>による支援をめぐる協議について期限は設定していないとのコメントを発表した。シャープは、鴻海と可能な限り早期の最終契約締結を目指し、協議を進めていくとしている。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • トランプ派メディアの実態
  • 中原圭介の未来予想図
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
デザインの力で開く新たな価値観<br>プロダクトデザイナー 柴田文江

オムロンの体温計「けんおんくん」やコンビのベビー用品。暮らしに関わるプロダクトのあり方と、身体性を反映した柔らかな造形を追求してきた柴田氏の作品だ。女性初のグッドデザイン賞審査委員長への歩み、そして今考えていることとは。