シャープ、鴻海との協議に期限設けず

早期の最終契約締結目指す

 2月29日、シャープは、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>による支援をめぐる協議について期限は設定していないとのコメントを発表した。写真は都内で25日撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 29日 ロイター] - シャープ<6753.T>は29日、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>による支援をめぐる協議について期限は設定していないとのコメントを発表した。シャープは、鴻海と可能な限り早期の最終契約締結を目指し、協議を進めていくとしている。

人気記事
トピックボードAD
  • 北朝鮮ニュース
  • 礒部公一のプロ野球徹底解説!
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SONY静かなる再興<br>自動車ビジネスに本腰

「人命にかかわる事業はやらない」という不文律を破り、車載製品に本格参入するソニー。今後3年で1兆円を投資する主軸、得意の画像センサーを自動運転システムに展開する。最高益のその先を支えるカネのなる木となるか、禁断の果実か。