●母親たちもCGMを活用

 消費者が主体となって作られているメディア(CGM=Consumer Generated Media)の人気は、母親達の間でも高まっています。2007年から2008年の間の変化を見ると、「ブログ、掲示板、口コミサイト、レビューサイト、SNS内で得た情報を、友人・知人に話すことがよくある」と答えた人が+7ポイント(32%、図2)。同じ期間における母親達のデイリーリーチの変化を見ると、上述の「インターネット動画」に加え、「インターネット(ブログ、SNS)」が+3ポイント(23%、図2)と増加。さらに、閲覧にとどまらず「インターネットの掲示板、口コミサイト、レビューサイトページ・SNSによく書き込んだりする」人が+4ポイント(22%、図2)。一般の人々がネット上で発信する情報に母親達もより関心を持つようになり、また自らも積極的に情報発信をするようになってきています。

【図2】母親たちのCGM利用の変化(2007−2008)
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • カラダとおカネのよもやま話
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
介護大全<br>お金、仕組み、施設を全検証

突然、訪れる親の介護にどう向き合えばよいか。3640人へのアンケートによる経験者の声を基に、介護の悩みや不安の解消策を考える。介護保険サービス利用の全容、4つのケースで試算した介護費用、老後の住まい徹底比較など、具体例を満載。