(第11回)母親にとってのメディアとしてのPC、携帯電話

✎ 1〜 ✎ 10 ✎ 11 ✎ 12 ✎ 13
拡大
縮小

●母親たちもCGMを活用

 消費者が主体となって作られているメディア(CGM=Consumer Generated Media)の人気は、母親達の間でも高まっています。2007年から2008年の間の変化を見ると、「ブログ、掲示板、口コミサイト、レビューサイト、SNS内で得た情報を、友人・知人に話すことがよくある」と答えた人が+7ポイント(32%、図2)。同じ期間における母親達のデイリーリーチの変化を見ると、上述の「インターネット動画」に加え、「インターネット(ブログ、SNS)」が+3ポイント(23%、図2)と増加。さらに、閲覧にとどまらず「インターネットの掲示板、口コミサイト、レビューサイトページ・SNSによく書き込んだりする」人が+4ポイント(22%、図2)。一般の人々がネット上で発信する情報に母親達もより関心を持つようになり、また自らも積極的に情報発信をするようになってきています。

【図2】母親たちのCGM利用の変化(2007−2008)
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT