(第12回)コミュニケーションツールとしてのPC・携帯電話

(株)マッキャンエリクソン、「Real Mothers リアルマザーズ」編集部

 前回は、母親のPC・携帯インターネットやメールへの接触率を軸に、インターネットへの抵抗感の低下、積極的なネットショッピングの利用やメール広告への接触についてお伝えしました。
 今回は、PC・携帯電話が母親達のコミュニケーションの中でどのように活用されているのか、ご説明します。

 「長いメールや込み入った話は、PCの方がラクですね。携帯は連絡事項や簡単な内容が多いかな」現代の母親たちは、PC・携帯電話それぞれの特性を理解して、内容や自分の生活スタイルに合わせて上手に使い分けています。
■母親の1日メール・通話回数
■携帯電話でのメール送信
■PCでのメール受信(メールマガジンを除く)
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 「コミュ力」は鍛えられる!
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>ガバナンス問われる英国原発

日立製作所が着々と進めてきた英国の原発計画。来年にはすべての認可を得て、進むか退くかの最終判断を迫られる。経済合理性は疑問だが、会長案件という思惑も絡む。今の日立はどう判断するか。まもなくガバナンス改革の真価が問われる。